塗装に適した季節とは? その5「冬」

外壁塗装工事に向いている季節について、の最終回です。

冬場は窓を開ける状況も少ないため、外壁塗装工事を行う住まいの住人にとっては影響が少ない季節といえます。空気も乾燥しており塗装物への塗料の付着、吸収も良い季節だといわれています。

他方、屋根塗装の場合ですと、室温で暖められた屋根と外気温の差が激しくなり塗装の乾燥過程で水滴などがついてしまい、光沢が出なくなる、白っぽく曇ったような状態になる、ツヤが引けた仕上がりになる、などの可能性がでてきます。そのため屋根塗装においては注意が必要になる時期といえます。

そうした対策のために、陽が明るいうちに塗装を完了してもらうなどの時間的配慮をしてもらうひつようがあります。そうなると、冬場はどうしても日が暮れるのが早いため、夏時期よりも一日あたりに作業できる時間が少なくなって、全体として工事日程が延びてしまうという自体になります。

記事の出典元:一般社団法人 外壁塗装協会
https://tosouginoushi.com/
世田谷区で外壁塗装・外壁リフォームを行っているペイントライン世田谷店による塗装リフォームBLOG - にほんブログ村


//////////////// 世田谷区で外装塗装修理ならペイントライン世田谷 /////////////////

世田谷区で外装塗装修理、外装修理、外装塗り替え、外装塗装、外装リフォームのご相談ならペイントライン世田谷店。私たちは外壁リフォーム、屋根リフォームのスペシャリストです。世田谷区を中心に屋根塗装、屋根の塗り替え、外壁リフォームをおこなっている塗装会社の塗装職人による外壁塗装ブログ。世田谷区で屋根リフォームに使える助成金や、外壁修繕、外壁リフォームに利用できる補助金、優遇制度についても情報提供しておりますので、お気軽にご相談ください。

ペイントライン世田谷店
株式会社エムアンドエス

営業エリア:世田谷区、目黒区、町田市、調布市、狛江市